施設利用ルール

スラックラインパークガンバデを利用して頂くにあたっての

ルールがいくつかございますので、よろしくお願い致します。

  • 施設内は土足厳禁です。利用に際して内履きを持参して頂くか、手ぶらでの来店ができるようスラックライン用及びボルダリングシューズのレンタル(レンタル代300円)も行っていますのでご利用ください。


  • 施設内でのご飲食は自由となります。施設内はゴミ箱がございませんので、お持ち込み頂いたゴミのお持ち帰りのご協力をお願い致します。


  • キャスター付のお荷物は、衛生上、キャスターを床につけないようにお持ちください。


  • 貴重品は貴重品ロッカーがございますので、そちらをご利用頂くか、ご自身での管理でお持ち頂くようお願い致します。また、お客さまの貴重品・お荷物のお預かりはお断りさせていただいております。


  • 施設内での紛失及び盗難に関しては、当施設では一切責任は負いませんので、とくに貴重品などは自己管理にてしっかり保管下さい。


  • 施設内は禁煙となっております。(電子たばこ・無煙たばこを含みます)皆さまの健康のため、ご理解ご協力をお願いいたします。施設外に喫煙スペースがございますのでそちらをご利用ください。


  • 運動前には体調のセルフチェックを行い、体調がすぐれない時は施設のご利用をお控えください。ご利用中にお身体に異変を感じた場合は、すぐに利用を中止して、スタッフまでお知らせください。また、飲酒および酒気帯びでの施設のご利用は、大変危険ですのでお断りいたします。


  • けがの防止のため、ウォーミングアップとクールダウンは十分に行ってください。運動後は、十分な休息と水分補給を行ってください。


  • 運動中には積極的に水分補給を行ってください。なお、施設内のお持ち込みには、ペットボトルやふた付きのボトルをご利用ください。夏はもちろん、寒い季節でも、のどが渇いたと感じる前に、少しずつこまめな水分補給が大切です。


  • 火災・地震・停電などの非常時には、スタッフの指示に従い、落ち着いて行動してください。また、万が一の場合に備えて、施設内の非常口をご確認ください。


  • 駐車場での事故や盗難には当施設では一切責任は負いません。自己での処理をお願いします。


  • スラックライン、ボルダリング、トランポリンは重大な危険(死亡ないし重大な障害)を内包したスポーツです。当施設内は安全に万全を期していますが、100%確保できているものではありません。また、小学生及び未就学児のご利用は保護者の責任において、お子様の安全の確保をお願い致します。当施設内で生じたケガ、障害については当店は一切責任を負えませんのでご了承ください。


【 小学生以下の保護者の方へのルール 】


  • 小学生以下の方のご利用は、安全面の配慮から保護者同伴となりますのでご了承ください。


  • マットの上を走らせたり、飛び跳ねたりして遊ばせないで下さい。他のお客様 のご迷惑となります。


  • 小学生以下のお子様は、安全面の配慮から原則ビギナーラインのみのご利用となりますのでご了承ください。また当店が提供する課題をクリアした方であれば、サブライン及びビギナーラインのご利用は頂けます。詳しくは当店スタッフにお尋ねください。


  • お子様一人につき保護者様一人必ずそばに居て下さい。複数の場合は一人ずつ施設器具をご利用頂き、同時に別の器具でのご利用させるのはご遠慮ください。


  • 常にお子様から目を離さないで下さい。他のお客様が器具利用時に気が付かない場合、接触事故となり重大な怪我へとつながります。


  • おもちゃ及びゲーム端末の持ち込みはご遠慮下さい。施設内器具以外では遊ばせないで下さい。

【 スラックラインエリアのルール 】


  • スラックラインのご利用は施設内のレンタルシューズまたはお持ちいただいた内履きでのご利用をお願い致します。裸足または靴下でのご利用はご遠慮ください。


  • スラックラインは原則一人での利用となります。前の方が降りられてからのご利用お願い致します。


  • 指輪や腕時計、イヤリングやピアスは必ず外して下さい。キズが付くだけではなく、ご自身の怪我の原因となる場合がございます。


  • 衣類に鍵を付けたままや、ポケットに物を入れた状態での利用はお止め下さい。落として破損、怪我の原因となる場合がございます。

【 ボルダリングエリアのルール 】


  • ボルダリングのご利用は施設内のレンタルシューズまたはお持ちいただいたボルダリングシューズでのご利用をお願い致します。裸足または靴下でのご利用はご遠慮ください。


  • ボルダリングは原則一人での利用となります。前の方が降りられてからのご利用お願い致します。


  • 手足の爪が長い場合割れる又は接がれてしまう恐れがあります。爪切りをご用意しておりますので、切られることをおすすめします。


  • 指輪や腕時計、イヤリングやピアスは必ず外して下さい。キズが付くだけではなく、ご自身の怪我の原因となる場合がございます。


  • 衣類に鍵を付けたままや、ポケットに物を入れた状態での利用はお止め下さい。落として破損、怪我の原因となる場合がございます。


  • 室内で利用されるチョークは、必ず液体チョークの使用をお願いします。粉チョークですと室内にチョークが舞ってしまう為ご協力お願いします。


  • ホールド(クライマーの手がかり)は、ボルトにより壁に取り付けられています。 性質上割れたり強い負荷が加わることにより回転することがございます、こ れは性質上完全に防ぐことができません。この可能性があることを認識して ご利用下さい。割れたホールドの落下なども考えられます、当たれば重大な怪我へとつながりますのでクライマーの下には絶対に入らないで下さい。


  • 登っている人の下には絶対に入らないで下さい。落ちてきた人と接触し両者 共に重大な怪我する危険があります。


  • 各面毎に登れるクライマーは一人として下さい。壁は数字で名前があり分けてございます確認の上登って下さい。


  • 他の登るクライマーに接近しないかを確認してから登って 下さい。


  • 長時間同じ壁を占領しないで下さい。周りのお客様と譲り合ってご利用お願 いします。


  • 常に自分の周りの頭上を確認して下さい。落ちてくるクライマーと接触しな いよう壁から距離をおくようにして下さい。


  • 着地は必ず足から行って下さい。腰や手や肩などから落ちてしまうと身体を 痛める原因にもなります。膝の屈伸で衝撃を緩和させて着地して下さい。

【 トランポリンエリアのルール 】


  • 複数人が同一のトランポリンで飛びますと、タイミングによって接触事故を起こしますのでおやめください。


  • ポケットの中は、空にしてください。時計、アクセサリー、鍵などとがったものはマットを破損する恐れがある為、外してください。マットを破損した場合は修理代を請求します。


  • 宙返りは基本的には禁止です。宙返りをした場合は全て自己責任になります。 スタッフまたは上級者の指導の元なら可能な場合あり。


  • 土足厳禁。靴下を必ず着用ください。


  • 重量制限100kgまでとなります。複数人乗った等、重量オーバーでトランポリンを破損した場合は、修理費用を請求します。また、体重を測定する場合がございます。


  • 酒気帯び、妊婦、体調不良の方は、ご遠慮ください。


  • 防護柵ネットは、安全を保証するものではありません。登ったり、ぶら下がったりしないでください。破損時は、修理費用を請求します。


  • トランポリンから、隣のトランポリンへ飛び込むのは禁止です。間で止まって周りの安全を十分確認してから移動するようにしてください。

施設内ルールで定めた禁止事項に違反

または紛らわしい行為を見つけた場合、スタッフよりお声かけをいたします。


スタッフの警告や注意を無視した場合は、

利用を中止していただくことがございます。


お困りのことがあれば、スタッフへお申し出ください。